アイコスの種類は増える?パーラメント、ラークはいつ頃発売されるのか。

アイコスの種類は増える?パーラメント、ラークはいつ頃発売されるのか。

アイコス

2016年に爆発的人気でスタートしたアイコスですが、品薄でアイコス本体もなかなか手に入らない状態となっております。

しかも、現在の銘柄はマルボロのみとなっております。

今後、マルボロ以外に種類が増えていくのでしょうか?

銘柄が増えるとすれば、パーラメント、ラークあたりが濃厚だと思われますが...どうなのでしょうか?

アイコスの種類は増える?

SPONSORED LINK

まずは、アイコスの種類(銘柄)は増えるのか?という点を見て行きたいと思います。

アイコスが発売されてから、マルボロ以外の銘柄はいまだに増えていません。

そこで思うのが、『そろそろ新しい銘柄がでるんじゃない?』ってことです。

将来的にアイコスの銘柄は増えることは間違いなさそうです。

そもそも、フィリップモリスが取り扱っている銘柄って何があるの?って思います。

フィリップモリスが取り扱っている銘柄は次の通りです。

①マルボロ

②ラーク

③パーラメント

④バージニア・エス

⑤ネクスト

⑥ベーシック

この中から、マルボロの次に発売されると見られる銘柄ってどれでしょうか?

人気のある順番で発売される可能性が高いと見られます。

フィリップモリスによりますと、1番人気の銘柄は『マルボロ』、2番目に人気の銘柄は『ラーク』で、3番目に『パーラメント』だそうです。

今後、アイコスの銘柄が増えるとすれば、次は『ラーク』の発売が濃厚だと言えるでしょう。

それでは、『ラーク』、『パーラメント』が発売されるのはいつ頃なのでしょうか?

 

ラーク、パーラメントの発売はいつ頃?

ラーク、パーラメントが発売される時期はいつ頃なのでしょうか?

アイコスを販売しているフィリップモリスの立場になって考えてみましょう。

アイコス本体については国内販売されてから現在に至るまで、品薄状態がずっと続いております。

通販においても、いまだに定価よりも高値の状態で取引されているのが現状です。

こういった状況の中で、フィリップモリスにおいて最優先すべき課題とは何でしょうか?

それは、アイコス本体の生産本数を増やすことでしょう。

供給が需要に追い付いていないからです。

そのような中、ヒートスティック(マルボロ)が品薄になっているとの話はそこまで聞かない気がします。

今新しい銘柄を発売したとしたらどうなるでしょうか?

アイコス本体の数は増えずに、銘柄を増やすということです。

市場に出回っているアイコス本体の数は限られているので、銘柄を増やしてもそこまで売れないことが予想されます。

ですので、まずはアイコス本体を市場にある程度飽和させることが先決です。

アイコスがどこでも簡単に手に入れられるようになる頃には、新しい銘柄『ラーク』、『パーラメント』などが発売されているでしょう。

そして、それがいつ頃になるのか?

アイコスは消耗品なので、寿命があります。

買い替えの需要も見込まれるため、生産本数をかなり伸ばさないと品薄状態が続くものと見られます。

このような状況では、もうしばらくかかりそうです。

2017年中にアイコス本体の品薄状態が解消されるのかと言うと、かなり微妙です。

品薄状態の解消に目処がつけば、新しい銘柄を投入して来る可能性は高いと思われますが...。

 

まとめ

アイコスの銘柄は近い将来増える可能性が高いと思われます。

次の銘柄は、『ラーク』、『パーラメント』が濃厚ですが、アイコス本体の品薄状態の解消がまず優先だと考えられます。

2017年中に新たな銘柄の発売は?

ちょっと微妙ですね。

 

2017年1月6日 3:21 PM  カテゴリー: アイコス, 生活

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

関連記事も見てみる?

☆「この記事が役に立ったと思ってもらえたら、↓のボタンをクリック!していただけるとうれしいです(*^^*)」
2017年1月6日 3:21 PM