RIZIN大晦日2016の対戦カードと結果。RENA、山本美憂は?

RIZIN大晦日2016の対戦カードと結果。RENA、山本美憂は?

.RIZIN

2016年、RIZIN格闘技大晦日がいよいよ近づいて参りました!

対戦カードも決定し、あとは勝敗をかけて対戦するのみです。

対戦は、『one match(ワンマッチ)』と、『GP(グランプリ)』で行われることになっております。

RIZIN大晦日2016の対戦カード、結果について見て行くとともに、RENA、山本美憂についても見て行きたいと思います。

RIZIN大晦日2016の対戦カードは?

SPONSORED LINK

まずは、RIZIN大晦日2016の対戦カードについて見て行きたいと思います。

RIZIN大晦日2016では、全11試合が行われることとなっております。

全11試合は以下の通りとなっております。

第1試合/チャールズ・ベネットvs木村ミノル(中止)

変更:那須川天心vsカウイカ・オリージョ

第2試合/アミール・アリアックバリvsワレンティン・モルダフスキー

第3試合/ミルコ・クロコップvsバルト

第4試合/桜井速人vs坂田亘

第5試合/ギャビ・ガルシアvs堀田祐美子

第6試合/才賀紀左衛門vsディラン・ウエスト

第7試合/アンディ・ウィンvs山本美憂

第8試合/RENAvsハンナ・タイソン

第9試合/所英男vs山本アーセン

第10試合/川尻達也vsクロン・グレイシー

第11試合/第2試合の勝者vs第3試合の勝者

 

GP(グランプリ)はトーナメント戦!

RIZIN2016.GP

GP(グランプリ)はトーナメント戦によって行われます。

12月29日に行われた4試合の勝者が優勝をかけて対戦します。

12月29日に行われた4試合は次の通りです。

①ミルコ・クロコップvsキング・モー

②バルトvs髙阪剛

③アミール・アリアックバリvsヒース・ヒーリング

④ワレンティン・モルダフスキーvsシモン・バヨル

①~④の勝者が12月31日大晦日の第2試合、第3試合で対戦します。

12月29日の対戦で見事勝ち上がった選手は次の通りです。

1.ミルコ・クロコップ

2.バルト

3.アミール・アリアックバリ

4.ワレンティン・モルダフスキー

従って、12月31日のGPトーナメント戦で対戦するのは...。

第2試合/アミール・アリアックバリvsワレンティン・モルダフスキー

第3試合/ミルコ・クロコップvsバルト

と言うことに決定しました!

第2試合、第3試合の勝者同士が第11試合の決勝で対戦することになります。

 

RENA、山本美憂は?

RIZIN大晦日2016では、RENA、山本美憂が出場します。

両者は、2016年9月25日に『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016』で対戦しています。

対戦は、1RにRENAが一本勝ちの結果となっております。

RIZIN大晦日2016では、RENAは第8試合でハンナ・タイソンと対戦し、山本美憂は第7試合でアンディ・ウィンと対戦します。

ハンナ・タイソン、アンディ・ウィンとはどのような選手なのでしょうか?

ハンナ・タイソン

ハンナ.タイソン

ポーランド出身で、ポーランドで実績を残してきた女子キック界の超新鋭です。

2011年にポーランド選手権で優勝、ムエタイ、K-1の大会でも実績を残しております。

どちらかと言うと、打撃系の選手ですが、2015年から総合格闘技にも挑戦しているそうです。

生年月日:1992年4月23日(24歳)

身長、体重:153cm、49.0kg

アンディ・ウィン

アンディ・ウィン

アメリカ出身で男勝りな性格の女子格闘家です。

ムエタイでアマチュア大会で経験を積み、2013年に総合格闘技のプロデビューを果たします。

戦績は3勝3敗で、3勝は全て打撃によるTKO勝ちを収めています。

打撃に要注意と言ったところでしょうか。

生年月日:1982年4月22日(34歳)

身長、体重:162.5cm、48kg

 

RIZIN大晦日2016の結果は?

ここで、RIZIN大晦日2016の全試合の結果をお知らせします。

第1試合/チャールズ・ベネットvs木村ミノル(中止):変更/那須川天心vsカウイカ・オリージョ

Win:那須川天心(2R 0分37秒 アームトライアングルチョーク)

Lose:カウイカ・オリージョ

第2試合/アミール・アリアックバリvsワレンティン・モルダフスキー

Win:アミール・アリアックバリ(2R判定 2-1)

Lose:ワレンティン・モルダフス

第3試合/ミルコ・クロコップvsバルト

Win:ミルコ・クロコップ(1R 0分49秒 KO)

Lose:バルト

第4試合/桜井速人vs坂田亘

Win:桜井速人(2R 2分37秒 TKO)

Lose:坂田亘

第5試合/ギャビ・ガルシアvs堀田祐美子

Win:ギャビ・ガルシア(1R 0分41秒 TKO)

Lose:堀田祐美子

第6試合/才賀紀左衛門vsディラン・ウエスト

Win:才賀紀左衛門(1R 2分03秒 TKO)

Lose:ディラン・ウエスト

第7試合/アンディ・ウィンvs山本美憂

Win:アンディ・ウィン(1R 4分42秒 腕ひしぎ十字固め)

Lose:山本美憂

第8試合/RENAvsハンナ・タイソン

Win:RENA(3R 2分47秒 KO)

Lose:ハンナ・タイソン

第9試合/所英男vs山本アーセン

Win:所英男(1R 1分19秒 腕十字固め)

Lose:山本アーセン

第10試合/川尻達也vsクロン・グレイシー

Win:クロン・グレイシー(2R 2分04秒 リアネイキッドチョーク)

Lose:川尻達也

第11試合/GP決勝(ミルコ・クロコップvsアミール・アリアックバリ)

Win:ミルコ・クロコップ(1R 2分02秒 KO)

Lose:アミール・アリアックバリ

 

2016年12月29日 11:50 PM  カテゴリー: スポーツ, 格闘技

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

関連記事も見てみる?

☆「この記事が役に立ったと思ってもらえたら、↓のボタンをクリック!していただけるとうれしいです(*^^*)」
2016年12月29日 11:50 PM