アメリカ・ニュージャージー州・ホーボ―ケン駅で列車事故!場所、地図

アメリカ・ニュージャージー州・ホーボ―ケン駅で列車事故!場所、地図

列車事故・ホーボ―ケン駅

アメリカのニュージャージー州で、列車が高速のまま駅に突っ込む事故が発生しております。

事故が発生したのは、朝のラッシュ時だったこともあり、死傷者が多数出ております。

女性1人が死亡、114人が負傷し、日本人男性が1人負傷している模様です。

列車事故が発生したのはいつで、現場となったホーボ―ケン駅とはどのような場所なのでしょうか?

列車事故が発生したのはいつ?

SPONSORED LINK

列車事故が発生したのは現地時間9月29日午前8時すぎです。

ちょうど朝の通勤ラッシュの時間帯です。

 

ホーボ―ケン駅

ホーボ―ケン駅は、ニューヨークとマンハッタンを結ぶ主要ターミナル駅の1つです。

主要ターミナルということもあり、朝の通勤ラッシュ時には多くの利用客でいっぱいになるそうです。

 

ホーボ―ケン駅の場所・地図

ホーボ―ケン駅の場所は一体どこなのでしょうか?

場所、地図を記載します。

 

死傷者・負傷者は?

死傷者は、プラットホームにいた女性1人が死亡し、日本人男性1人を含む114人が負傷している模様です。

なお報道によりますと、負傷者のほとんどが重傷だと言うことです。

これから、まだ増える可能性もあります。

 

原因は事件・テロでは無く事故なのか?

クリスティ知事によりますと、列車が駅に突っ込んだ原因は、事件やテロでは無く、事故以外の兆候はないと話しているそうです。

現在、くわしい原因を調査している段階のようです。

詳しい状況が分かり次第お知らせします。

 

2016年9月30日 7:36 AM  カテゴリー: ニュース

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

関連記事も見てみる?

☆「この記事が役に立ったと思ってもらえたら、↓のボタンをクリック!していただけるとうれしいです(*^^*)」
2016年9月30日 7:36 AM