ディーラーとは?ディーラーに就職、転職して仕事をするのに最も大切なこと

ディーラーとは?ディーラーに就職、転職して仕事をするのに最も大切なこと

Asian Car Salesman selling auto to customer

ディーラーとは?

これからディーラーに就職、または転職して仕事をする前にまずこの質問に答えられなければ、大変苦労します!

ディーラーって、車売って、整備して、お客さんに喜んでもらって、給料もらって...。

確かにそうですが、それだけだと『就職したけど...こんなんじゃ無かった...。』ってなります。

ディーラーって何?ディーラーの仕事環境ってどうなの?

その疑問にお答えします!

ディーラーとは?ディーラーの意味

SPONSORED LINK

ディーラーって分かりやすく言えば何なのでしょうか?

ディーラーの意味は、販売業者という意味です。

ディーラーと言うのは、メーカーから特約店契約を受けた特約販売店ということになります。

ディーラーとメーカーは違う!

ディーラーは販売業務専門、メーカーは製造業務専門なので両者は全く異なります。

そして、全く異なる会社組織なのです。

ですので、ご存知かもしれませんが、ディーラーとメーカーの年間休日数、給料、福利厚生など待遇には差があり、メーカーの方が待遇が良くなります。

物を作る企業が強いってことです...。

 

ディーラーの仕事環境

考える

ディーラーで働く環境ってどのようなものでしょうか?

ディーラーは、販売業でサービス業です。

休日は平日限定

お客様のために働いて成り立つ仕事です。

ですので、たいていのお客様が休みである土日祝に関しては、ディーラーは定休日ってことはまず有り得ません。

原則として、平日が休みになります。

土日で用事がある時には、上司に休日をお願いして許可を得る必要があります。

しかし、当然のことながらあまりいい顔はしません。

それは、土日祝がディーラーにとっては稼ぎ時であるからです。

株式会社なので営利が目的である

お客様のために働いて成り立つ企業であることと、お客様へのサービス精神のみ充実させるのとでは訳が違います。

お客様のために働いて、なお且つ利益を追求しなければなりません。

利益追求がなければ、当然ディーラーは赤字になり倒産してしまいます。

ディーラーが利益で潤うことで、社員の給料が支払われることになります。

利益追求はどの企業でも最重視されることと同じで、ディーラーでも最重視されます。

それは、どの職種(営業、整備、事務)でも同じことが言えます。

ディーラーの社員は、ディーラーと言う会社に利益をもたらさなければならないのです。

仕事さえしてれば良いは通じない!

ただ単に、『働いてればお金が入って来る。』とか、『とにかく会社に行きさえすれば良い。』はディーラーの世界ではまず通用しません。

長く在籍すれば、それなりに昇給もありますが、会社からそれなりのものも要求されます。

そして、会社側の要求は断ることは出来ないと思って下さい。

『愛社精神』、『向上心』なくしてディーラーと言う世界で生き残ることは出来ないのです。

 

気になるディーラーの年収は?

ディーラーの年収、退職金についても別ブログで紹介しています!

ディーラー年収

 

まとめ

ディーラーに就職、転職して仕事をする前に、ディーラーとは何なのか?と言うことを知っておかないと、ディーラーに長く勤めた時に必ず大きな壁に直面します。

ディーラーで働く前に、ディーラーの現実を再度確認しておきましょう。

 

2016年9月5日 9:55 PM  カテゴリー: 生活

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

関連記事も見てみる?

☆「この記事が役に立ったと思ってもらえたら、↓のボタンをクリック!していただけるとうれしいです(*^^*)」
2016年9月5日 9:55 PM