台風10号情報速報、進路!関東、東北、北海道の特別警報、避難、被害状況

台風10号情報速報、進路!関東、東北、北海道の特別警報、避難、被害状況

台風

台風10号の情報、および進路を速報でお届けします!

台風10号は、関東、東北、北海道の広範囲に渡って影響して来るものと見られます。

そのため、台風10号の警報、特別警報、避難の情報、被害の状況をお知らせします。

台風10号情報、進路

SPONSORED LINK

時間ごとの台風10号の情報速報、および進路をお知らせします。

北日本に上陸すれば、過去最大級の台風に厳重な警戒が必要です!

なお、台風の中心が予報円に入る可能性は70%です。

8月28日午前6時

台風10号.8.28.600

※気象庁より引用

非常に強い台風10号は、日本の南にあり、15km/hの速さで北東に進んでいるものとみられます。

中心の気圧は945hp、中心付近の最大風速は45m/s、最大瞬間風速は60m/sに達する見込みです。

台風10号が日本列島に近づくにつれて、海上は大荒れとなりますので厳重な警戒が必要です。

台風が予想通りの進路を進めば、8月30日~31日にかけて、東北地方に上陸する可能性が出て来ております。

先日の台風9号、および大雨により地盤がかなり緩んでおりますので、くれぐれもご注意ください!

8月28日12時

台風10号.8.28.12.00

※気象庁より引用

非常に強い台風10号は、日本の南の海上にあり、速度を25km/hに上げて北東に進んでいます。

中心の気圧は945hp、中心付近の最大風速は45m/s、最大瞬間風速は60m/sに達する見込みです。

台風は今後、勢力を強めながら北上して行くものと思われます。

8月28日15時

台風10号.8.28.15.00

※気象庁より引用

非常に強い台風10号は、日本の南の海上にあり、さらに速度を30km/hに上げて北東に進んでいます。

台風はさらに勢力を上げ、中心の気圧は940hp、中心付近の最大風速は45m/s、最大瞬間風速は65m/sに達する見込みです。

台風が予報通り進みますと、8月30日の夜にかけて東北地方に上陸することが濃厚となって来ました。

8月28日21時

.8.28.21.00台風10号

※気象庁より引用

非常に強い台風10号は、八丈島の南約500kmの海上にあって、1時間に30km/hとやや速度を上げながら北東に進んでおります。

中心の気圧は940hpで、中心付近の最大風速は45m/s、中心付近の最大瞬間風速は65m/sに達する見込みです。

台風がこのまま進みますと、29日~30日にかけて、関東地方、東北地方、北海道に影響が出て来ますので厳重な警戒が必要です。

8月29日午前6時

台風10号.8.29.6.00

※気象庁より引用

非常に強い台風10号は、八丈島の南南東約370kmの海上にあって、30km/hの速度で北東に進んでおります。

中心の気圧は940hpで、中心付近の最大風速は45m/s、中心付近の最大瞬間風速は65m/sに達する見込みです。

台風がこのまま進みますと、30日に東北地方は暴風域に、関東、北海道は強風域に入る可能性が出て来ておりますので厳重な警戒が必要です。

8月29日12時

.8.29.12.00台風10号

※気象庁より引用

非常に強い台風10号は、八丈島の南東約340kmの海上にあって、25km/hに少し速度を落とし北東に進んでおります。

中心の気圧は945hpで勢力を少し落とし、中心付近の最大風速は45m/s、中心付近の最大瞬間風速は60m/sに達する見込みです。

台風がこのまま進みますと、30日の夜に東北地方に上陸、通過する可能性がありますので厳重な警戒が必要です。

8月30日6時

台風10号.8.30.8.00

※気象庁より引用

強い台風10号は、銚子市の東約240kmの海上にあって、35km/hの速度で北北西に進んでおります。

中心の気圧は965hpで勢力を少し落とし、中心付近の最大風速は35m/s、中心付近の最大瞬間風速は50m/sに達する見込みです。

台風がこのまま進みますと、30日の午後に東北地方に上陸、夜にかけて通過する恐れがありますので厳重な警戒が必要です。

関東地方、東北地方の一部が台風10号の強風域に入っております。

8月30日正午

.8.30.1300台風10号

 

※気象庁より引用

強い台風10号は、いわき市の東約100kmの海上にあって、40km/hの速度で北北西に進んでおります。

中心の気圧は965hpで、中心付近の最大風速は35m/s、中心付近の最大瞬間風速は50m/sに達する見込みです。

台風がこのまま進みますと、東北地方を夕方から夜にかけて通過する恐れがありますので厳重な警戒が必要です。

福島県の一部が暴風域に入った模様です。

 

台風10号による警報

台風10号の影響で出された警報をお知らせします。

8月28日午前6時

沖縄東方海上:海上強風警報

東シナ海南部:海上風警報

沖縄南方海上:海上風警報

東海海域南部:海上暴風警報

東海海域東部:海上風警報

東海海域西部:海上風警報

関東海域南部:海上暴風警報

8月29日午前6時

三宅島(三宅村):波浪警報

三宅島(御蔵島村):波浪警報

八丈島(八丈町):波浪警報

八丈島(青ヶ島村):波浪警報

小笠原諸島(小笠原村):波浪警報

東海海域南部:海上暴風警報

東海海域東部:海上強風警報

東海海域西部:海上風警報

関東海域:海上台風警報

関東海域北部:海上濃霧警報

30日午前8時

神奈川県を除く関東地方ほぼ全域:大雨警報

東北地方太平洋側大部分:大雨、暴風、波浪などの警報

東北地方日本側大部分:大雨、洪水、暴風などの警報

長野県、群馬県、埼玉県の一部:土砂災害警戒警報

 

台風10号による特別警報

台風10号の影響により出された特別警報をお知らせします。

特別警報とは、現行の警報の基準をはるかに超える、危険度の高い警報です。

特別警報が出された場合には、ただちに身を危険から守りましょう。

『大雨特別警報』、『暴風特別警報』、『波浪特別警報』などです。

8月28日午前6時

現在、特別警報は出されておりません。

8月29日午前6時

現在、特別警報は出されておりません。

8月30日午前8時

現在、特別警報は出されておりません。

 

台風10号による避難情報

台風10号の影響により出された避難情報をお知らせします。

警戒区域:設定した区域への立ち入りを制限、禁止もしくは区域からの退去を命ずるもの。

避難指示:人的被害の発生する危険性が非常に高いもの。

避難勧告:避難場所への避難開始の必要があるもの。

8月28日午前6時

現在、台風10号により出された避難情報はありません。

8月29日午前6時

現在、台風10号により出された避難情報はありません。

8月30日午前8時

避難勧告、避難指示、警戒区域の避難情報はありません。

8月30日17時

北海道、青森県、宮城県の一部に避難勧告。

岩手県の一部に避難指示。

 

台風10号による被害状況

台風10号の影響によって被害報告されたものをお知らせします。

8月28日午前6時

現在、台風10号の影響で報告された被害はありません。

8月29日午前6時

現在、台風10号の影響で報告された被害はありません。

8月30日午前8時

現在、台風10号の影響で報告された被害はありません。

 

台風10号情報速報!

台風10号の情報を速報でお知らせします。

8月28日

午前6時:台風10号の上陸地点の予報が、関東から東北地方に変わってきております。

8月29日

午前6時:八丈島が強風域に入りました。

8月30日

午前8時:関東地方、東北地方の一部が強風域に入っております。

 

2016年8月28日 9:36 AM  カテゴリー: 2016台風, 台風

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

関連記事も見てみる?

☆「この記事が役に立ったと思ってもらえたら、↓のボタンをクリック!していただけるとうれしいです(*^^*)」
2016年8月28日 9:36 AM